2006年12月13日

はなの成長「ワンコが我家にやって来た」

もうすぐはなも2歳のお誕生日を迎えます。

今のはなはもちろん可愛いけど、幼かった頃のはなも可愛かったんですよ揺れるハート
それで、親バカで恐縮ですが、ブログを始める前の幼くて可愛かったはなのことを少しずつ書いていこうと思います。

20061213_1.jpg2005年2月5日、とても幼いワンコが共働き夫婦の家にやってきました。
体重は約800g、手のひらにのるくらいの小さな子で、生きているのが不思議な感じすらしました。
ワンコの育児本によると、ワンコを迎えたらサークル・ハウス等ワンコの居場所を用意し、新しい環境に慣れるまではそこに入れてそっとしておいた方がよいとのことだったので、我々は後ろ髪引かれながら別室へ。あんまり気になるのでカメラで監視しちゃいました顔(イヒヒ)
はなは、人が近づくとピョンピョンと元気に跳ねてましたが、人が居なくなるとさっさとベッドでゴロン。幼い頃から諦めの早い子でした。
サークル内に設置した水飲みやトイレもすぐに覚えてくれたし、とてもおりこうさんだったんですよ犬(笑)


写真ははなが我家に来て2日目に撮ったものです。
(初日は写真を撮る余裕なんてありませんでした)
おなかぷっくりで可愛い〜〜揺れるハート
20061213_2.jpg

20061213_3.jpg

20061213_4.jpg


20061213_5.jpg


このようにして、はなとの生活が始まったのでした。

ニックネーム fcha at 23:29| Comment(4) | はなの成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする